NEWS

オリーブオイルに詳しくなろう。その②

スペイン栽培されているオリーブの品種はなんと、200種類以上。それぞれが個々に独特な味わいと香りを持っています。

これらは、スペインで栽培されている200以上の品種のうちのほんの一部。アルボサナ、アルファファラ、アルグデル、アロニス、ビカル、カリョシーナ、カネテラ、カラスケーニョ・デ・アルカウデテ、カラスケーニョ・デ・ラ・シエラ、カステリャーナ、チャングロ・レアル、ゴルダル・デ・エリン、レモンシ―リョ、リュメタ、ルシオ、マンサニーリャ・デ・エリン、モルット、オカル、パハレロ、パロマル、ペケーニャ・デ・カサス・イバニェス、ピコ・リモン、ピクアル・デ・アルメリア、ロハル・デ・タラゴナ、ロイヤル・デ・カラタユ、バリェザ、ベラ、ベルディアル・デ・バダホス、ベルディアル・デ・カディス、ベルディアル・デ・ウエーバル、ビリャロンガなど...まだまだあります。私たちは料理の可能性を無限に引き出してくれる魅力的な財産を持っているのです。